×

CATEGORY

イベント情報

KASEKIYA出展予定
・次回のKASEKIYA出展
イベントは
2018年2月22日~24日
浅草橋ミネラルマルシェ
https://www.mineralshow.net/contents/category/asakusabashi/

KASEKIYAブログ
Tシャツ
4コマ漫画
 

CATEGORY


のんびり更新中の旅日記 

CONTENTS

T.G.WORKS
d-torso
 
HOME»  インドネシア・東ティモール産化石»  東ティモール産 ペルム紀のアンモナイト 断面標本ペア ジオペタル構造!

東ティモール産 ペルム紀のアンモナイト 断面標本ペア ジオペタル構造!

・学  名: Metalegoceras sp.
・産  地: ティモール島、東ティモール
・生息時代: ペルム紀

◆本標本(商品)について
赤い色をした母岩に白く方解石化したアンモナイトのコントラストが
綺麗な標本です。

ティモール島のアンモナイトは母岩の色から
「ティモール・レッド・アンモナイト(TIMOR RED AMMONITES)」
と呼ばれます。
ペルム紀~三畳紀にかけての地層で採取されます。
ティモール島内で採取され、インドネシア領でも、東ティモール領でもどちらからも産出しますが、
本標本は東ティモールで採取されたものです。

★ジオペタル構造

ジオペタル構造は化石が地層中に埋まった方向がわかる構造のことです。

ほとんどのアンモナイトは地層中に横向きに埋まりますが、
このアンモナイトは地中に縦向きに埋まったことがわかります。

アンモナイトの殻の空洞の部屋の下側に、殻中に入り込んだ赤い土砂が堆積し、
残った空洞の部分に方解石の結晶が成長しました。

 

  • 東ティモール産 ペルム紀のアンモナイト 断面標本ペア ジオペタル構造!

  • 型番・品番

    201707-001-2

  • 販売価格

    5,200円(税込)

  • 販売開始日

    2017/12/23

  • 在庫

    SOLD OUT

在庫切れボタン
  • ◆基本的に自然のもので一品ものです。
    傷や破損部分など、もともとついていることがあります。
    写真判断の上、ご了承いただきお買い上げいただければと思います。
    また、ライトや撮影角度によって写真の写り方がかわりますので、ご了承ください。

    ◆商品の大きさは写真内のスケールを参考にしてください。
    ※商品の状態に関するご質問があれば、対応いたしますので、ご連絡ください。
     
    ◆本商品の写真等画像データについて
    KASEKIYAで販売している商品の画像については、商品販売後もHP等で掲載する場合や商品開発に使用させていただく場合がございます。ご了承ください。
     


















  •  

関連商品